谷戸山公園(座間市)吟行

山里の風の寒さよ木守柿

青々と冬芽を伸ばす青木かな

水の湧くところ好きらし鴨一羽

鴉去り乱れをさまる鴨の陣

雲とれて波紋広がる鴨の池

 これまで何度となく吟行に訪れている谷戸山公園でもう自分の庭のような所で季節ごとの風景が頭に浮かぶ位に精通しているつもりが、句会の合評でまだまだ自分の知らない風景が俳句に詠まれている事に驚きながら、これが吟行句会の楽しさであり醍醐味だと納得する。
 今回の私は鴨池でのネタ探しに粘ってみた。丁度、鴨たちの朝食時間らしく、盛んに潜って餌を漁っていた。その潜りに上手い下手が顕著でその面白さに見とれてしまった。朝食が終わり陸地に上がってくつろいで居るところに、鴉が来て大慌てで池に飛び込む様子も緊迫感があったが一句にまとめきれなかったのは力不足だ。

a0376672_09211184.jpg



by haikutarou | 2017-11-29 10:16 | 「西瓜の種」(自作句集)