満開の金縷梅

牧開くまずは子山羊の飛び込めり
振り向けばこちら見ている蝮蛇草
頼朝も越へし峠の辛夷かな
サイホンに映る遠嶺や春浅し

 昨夜の小平奈緒選手の金メダルは感動でした。瞬発力を最も必要とするスピードスケートで31歳という年齢の壁を打ち破っての笑顔の裏側にはどのような過酷な練習があったのかを思うと目頭がじわじわと熱くなってきました。今回の快挙は年齢の壁に挑んでいる多くのアスリート達に大きな希望を与えたことでしょう。それは年齢という限界の前にうじうじとしている高齢者にも同じです。希望を失わず目標を持ち日々を暮らせばまだまだ夢の実現はできるという大きな力を貰った気がします。
 表彰式でのライバルの季相花選手との友情も感動でした。戦いが終われば抱き合ってお互い健闘を心から称え合う素晴らしい光景でした。

(満開の金縷梅(まんさく)
a0376672_00222076.jpg

by haikutarou | 2018-02-19 09:47 | 「西瓜の種」(自作句集)