秋の名句(1)

定着しつつあった早寝早起きが全米オープンテニスでの日本人選手の思わぬ大活躍にすっかり乱されてしまいました。こういうのを嬉しい誤算というのでしょうね。久々にハートが燃え上がり、手に汗握る興奮を味わうことが出来ました。錦織選手、大坂なおみ選手有り難う。そしてお疲れさまでした。

私は錦織圭くんが16歳の頃からずーといつかグランドスラムで優勝すると信じて応援しています。今回、大坂なおみ選手にあっさりと先を越されてしまいましたが、26歳、まだまだ成長過程にありきっとチャンスは来るから頑張て欲しいです。

さて、乱れた日常を立て直すのは、やはり名句鑑賞でしょう。世紀を超えて残り続ける名句にはそれだけの力があり背筋がぴしりと伸びて、「ああ、いいなあ!!」という思いは、やはり私は俳句が好きだと実感させられます。


a0376672_16555512.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haikutarou | 2018-09-10 10:31 | 日日闊達に(日記) | Comments(0)