山茱萸の果実酒

この時期になると毎年のように木の実の探し歩きを楽しみにしています。今年は山茱萸が大豊作で鈴成の実を夢中で取りました。この実は滋養強壮効果があるとされていますが、この実を取っている人は見かけません。現在はもっと効果のある市販の滋養強壮剤が溢れている時代ですから、木の実なんて当てにされないのでしょうが、自分の足で探し歩いて、見つけた時の喜び、果実酒に仕込むときの楽しみはやってみないと判らないことかも知れません。

a0376672_09480444.jpg












今年は柿も大豊作でどの柿の木も鈴成の実をつけています。明確には言えませんが野生のものは大体7年周期で大豊作を繰り返しているようです。それに気付いたのは丹沢山のシロヤシオ(躑躅の花)で登山道がシロヤシオのトンネルになるのが7年周期だと登山仲間で共有していました。最近は丹沢もご無沙汰です。



a0376672_09294204.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by haikutarou | 2018-11-18 09:32 | 老いと暮らせば | Comments(0)