人気ブログランキング |

親子鷹「大関、貴景勝」

待望の将来性のある若者、貴景勝が大関での初土俵を迎えている。

日本人横綱のいない大相撲に歯軋りしながらどれほどの長い年月を絶え偲んで来た事か、やっとその悲願を叶えてくれそうな若者が横綱目指して堂々たる相撲とっていて本当に嬉しい事であり、近い将来その夢を果たしてくれそうである。

もう一つ、貴景勝といえば、小学生時代からお父さんとの二人三脚でプロを目指してきた親子鷹であり、何かの言葉の端端に父への感謝を忘れない好青年です。

昨日は出身校の先輩後輩の戦いで先輩の意地に負けてしまったが、勝負の世界だから負けることもあると気持ちの切り換えが大事で明日は頑張ろう!!

ところが今日の相手が御嶽海で、これまた貴景勝には意地でぶつかって来る難敵である。そろそろ自分の番かという上司をさっありと追い越したサラリーマンと同じで辛い立場なのであろうが頑張れ、頑張れである。

私は将来の大相撲を背負うのは昨日、貴景勝に勝った北勝富士、そして今日の相手の御嶽海の三人だと思っているからライバルとして切磋琢磨して上を目指してほしいものだ。

他にも20代前半の有望力士が大勢いるから油断していると鳶に油揚で、今まさに戦国時代であり、この2,3年が面白い大相撲であろう。

a0376672_07344430.jpg



Commented by saheizi-inokori at 2019-05-15 08:55
私は長野県出身ですから、御嶽海なんですが、今日はどちらにも勝たせたい気分です。
Commented by haikutarou at 2019-05-16 07:54
梟さま
ほんとどちらも勝って欲しかったですね
貴景勝のこの勝ちの代償は・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by haikutarou | 2019-05-15 07:37 | 日日闊達に(日記) | Comments(2)