人気ブログランキング |

栗の花

深夜の電車を降りて、タクシーや深夜バスを使わないで1時間ちょっとの自宅までの道を歩きます。
誰も歩いていないまっ暗な道を歩くのが好きです。

途中に外灯も柵もない川土手を歩きますが目が馴れて来るとまっ暗闇でも何とかなるもので川に落ちないように緊張しながら歩きます。

今夜は月夜なのか闇夜なのかとふと思うが判らない、そういえばもう長いこと「今夜は月夜か闇夜か」考えたこともない生活環境が続いていることに今更ながら味気なさを感じます。

少年時代、今夜は月夜だと思うとわくわくと心騒いだものです。別に特別なことをする訳ではなく、ただ外に出て、好きな女の子のことを想うだけのことですが・・・

何処かに栗の花が咲いているようで風に乗って匂ってきます。

栗の木を真白にして咲き誇る花の殆どが徒花で花房の付け根にある雌花2,3個が受粉すると雄花は用済みとなり、花房の根元から切れて落花することをご存知でしょうか?

受粉した雌花の成長に無用になった雄花は直ちに徒花となり落花してゆくのです。

種を保つ為の自然の掟は厳しいのです。

地球上で一番甘いお馬鹿さんは人間だと思いませんか。

栗の花の写真付きの説明を「そらいろのパレット」さんのページで拝見できます。

https://sorairo02.exblog.jp/

a0376672_00185137.jpg





Commented by pallet-sorairo at 2019-06-10 10:16
おはようございます。
私の拙い記事をご紹介くださりありがとうございます。
記事の個別のアドレスは ↓ です…ってちゃっかり宣伝してしまったりして(^^;
https://sorairo02.exblog.jp/27635590/

で、雄花は用済みになると切れて落下するんですか?!
だから時期になると木の下はあの穂がたくさん散らばっているんですね。
とても勉強になりました。
栗の花の観察、まだまだ続けないといけませんね(^^ゞ
Commented by haikutarou at 2019-06-10 17:22
> pallet-sorairoさん

こんにちは
エキサイトブログはリンクの方法何度かやりましたが上手くいかなくて
申し訳ありません。
私も以前、この花からあのイガイガになるんだろうと何度か通いました。
自然界の不思議発見面白いですね。
これからも宜しくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by haikutarou | 2019-06-10 07:40 | 日日闊達に(日記) | Comments(2)