人気ブログランキング |

相模湾の夜明け

神奈川県秦野市のヤビツ峠に車を駐車して丹沢山塊の主峰「塔ノ岳」の縦走をピストンするためには正味走行時間8時間、休憩を入れると有に10時間を越える健脚コースです。

一の塔、ニの塔、三の塔まで来ると展望が開けて、歩き始めは懐中電気を使っていた空が明け始めます。ちょうど江の島から三浦半島の湘南の海の日の出です。


このコースで一番の展望はやはり塔ノ岳山頂からの新宿の都庁を中心にした関八州(現在の関東6県)の夜景です。山頂小屋の名物カレーを食べながら夜景を堪能したものです。(写真が残ってなくて残念)

そして2番目が写真の三の塔からの相模湾の夜明けでした。


確か69歳の時だった、ヤビツから搭ノ岳へ行きはすごく快調でした、昼食をして一休みの後に「さあ、帰ろう」と立ち上がった時に。足腰はしっかりしてなんら異常は無いのだが、気力が萎えてしまって来た道を戻れないのです。


結局、最短の下りコースで下山して、息子に連絡して迎えとヤビツ峠の車の回収お願いした。

登山で息子たちに直接の迷惑は初めてでしたが、二度とやってはならないことと強く反省して、これが事実上の最後の単独登山となりました。


a0376672_20125158.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by haikutarou | 2019-08-27 07:00 | 自句自解 | Comments(0)