人気ブログランキング |

2019年 05月 09日 ( 1 )

芍薬

芍薬が咲き始めました。
すっきりと伸びた花茎の先端に大輪の花を咲かせる芍薬の花、まさに「立てば芍薬」です。
一方で大きな葉っぱの間から恥じらうように咲く牡丹は「座れば牡丹」です。
うーんどちらもいいなあ~迷いますね。
幸いに開花時期が少しばかりずれていて、牡丹が咲き終える頃に芍薬が咲き始めます~よかった!!

なん~て、判ったようなこと言っていますが、実は「立てば芍薬、座れば牡丹」の意味を理解していなかったのです。
いや、何となく美人のたとえだとは知っていましたが、これも俳句の写生の効果でしょうね。

子供たちには、このブログが無断で10日間更新が無いときは異常発生だから様子見に来るように言ってあります。

次男の洋君から俳句の文字が読み辛いとのリクエストあり、ちゃんと読んでいるようで嬉しく安心しています。

a0376672_07491476.jpg



by haikutarou | 2019-05-09 08:08 | 日日闊達に(日記) | Comments(8)